ワリキリ

 ワリキリ初体験は、1人で旅行に出かけて行った時のことでした。
車で気ままな1人旅。
普段の嫌なことをすべて忘れるため、呑気に旅行を楽しんでいました。

 1人で旅行することは好きだけど、やっぱり寂しい気持ちも出てきたりして。
ちょうど甲府あたりにいたときのことです。
せめて食事か酒に付き合ってくれる女の子が欲しい。
そんな気持ちから、出会い系アプリを利用してみたんです。
有名な出会い系アプリには、女の子が沢山集まってきています。
甲府の女の子と知り合うことも難しくはありませんでした。

 やりとりしたのが、地元住みの女子大生でした。
ディナーのお付き合いは可能と言うこと。
食事代出せば大丈夫。
約束も出来、会うことになりました。

 佳純ちゃんは、ブスカワ系で、どこか愛嬌を感じる顔をしていました。
笑顔は、魅力を感じます。
不思議なことに、フェロモンまで感じちゃったりして。
ここんところ、セックスは御無沙汰だった自分。
食事しながらムラムラしてしまったんです。
話を聞けば恋人なし。
これチャンスかもしれないな?
お持ち帰り可能かも?
そんな考えが、脳内に湧き上がってしまっていました。
ホ別苺のフリーター素人女と即ハメ

 誘ってみたところ、やはり抵抗を示す。
「えー、そういうので来たんじゃないですよ」
「彼氏いなくて不満じゃないの?」
「それは・・少しは・・」
「なら、楽しまない?」
「・・・ワリキリだったら・・」
「ちなみに、値段は?」
「諭吉二人」
正直迷ったけれど、せっかくのチャンスです。
ワリキリで、エロさのあるブスカワ系女子大生を抱けるチャンスなのです。
思わず首を縦に振ってしまいました。

 車に乗せラブホテル。
そこで、初対面の女子大生と裸になって抱き合いました。
かなり気持ちの良い肉体でした。
オマンコも良い締め付け。
感じ方も素晴らしい。
日頃のストレスをすべて発散するかのごとく、ピストン運動に集中してしまったのでした!
パパ募集掲示板
愛人契約掲示板