トイレフェラ

 こんな子まで、トイレフェラしてくれるんだなっていう出会いがありました。
出会い系アプリの中で、5000円の約束で待ち合わせした女の子。
年齢は24歳。
トイレフェラやるよな女の子だから、多少擦れているって、いつも考えていました。
ところが、この子はかなりの清楚系。
上品さもある女の子でした。

 僕の楽しみといえば、プチ援の女の子と出会うことです。
援交ではなく、あくまでもプチ援。
低予算、短時間、それでサックリ快楽が得られるからです。
出会い系アプリの中には、プチでお小遣い稼ぎをしている女の子たちがいっぱいです。
不満な時に、ちょっと使うことで、すぐに待ち合わせが出来たりもします。
この手軽さが何より楽しい部分だったりもして。
いろいろな女の子のトイレフェラで、大量のザーメンを流しまくっている状態です。

 その日も、朝から強烈ムラムラ。
仕事帰りに、サックリやってもらえる相手探しを、昼休みにやっておきました。
アプリの中で知り合ったのが、24歳のOL。
口内射精
咲菜って子でした。
18時くらいに待ち合わせ。
トイレフェラだけの関係で約束をしてくれました。
支払いは5000円。
相場額内で、今回も射精出来ると喜びに包まれていました。

 待ち合わせ場所で見た咲菜の清楚さに、驚くばかり。
マジでか?って、本気で驚いてしまったのでした。
品があって、顔立ちまで上品。
この子が、イチモツをしゃぶってくれるのかって考えるだけでオッキが始まってしまったのでした。

 トイレフェラは最高でした。
相手が上玉なのですから、僕のモチベはダダ上がり。
「オッパイのタッチだけ許してくれる?」
無言で彼女は頷きました。
Cカップの膨らみまで、どこか清楚さを感じてしまう自分。
淑やかなマスクの女の子に、徹底的にしゃぶられまくり。
構わず彼女の口の中に、大量ザーメンを放出してしまったのでした。
瞬間、今までに感じたことがない充実感を味わってしまった僕だったのでした。
出会い系サイト
友達募集